JOB

仕事について

社員

編集局情報技術本部

写真デジタル部

2004年度入社

濵崎 武Hamasaki Takeshi

- キャリアパス

2004年~2007年/編集局制作画像部
2008年~2010年/編集局整理部
2011年~2012年/報道本部メディア編集部
2013年~2015年/編集局写真メディア部(写真グループ)
2016年~2017年/営業局事業部
2017年~現在/編集局写真・デジタル部(写真グループ)

【写真デジタル部(写真グループ)】県内外のスポーツや事件・災害の撮影はもちろんのこと、別冊で発行している「NR」表紙など部署問わず撮影は多岐にわたる。ドローンを使用した空撮、動画撮影や編集も行っています。
  • 社員
    Q. 現在どんな仕事をしていますか?

    撮影は多岐にわたり、色んな分野の取材に同行して撮影します。もちろん撮影から記事出稿まですべて1人ですることも。最近ではドローン(小型無人機)を使用することも多々あります。状況に応じて動画の撮影・編集も行い、紙面化したりインターネットにアップロードします。ちょっぴりインスタグラムの更新もやっています。

  • 社員
    Q. 仕事のやりがいや面白さについて教えてください。

    やりがいは「毎日違う現場」。行く先々で出会いがあり、多くの人とコミュニケーションとれること。これは財産にもなります。面白さは、新聞を広げたときに、どう「象徴的な1枚」を表現するか。常に考え準備に時間をかけ、構図を練る。ここでも記者とコミュニケーションをとり、新聞を作りあげること。何が正解かなんて、自問自答の毎日。社内外からの反応があったときはうれしいですね。

  • 社員
    Q. 学生のみなさんへメッセージをお願いします。

    立派な人間ではないので、立派なことは言えません。ただ、このサイトを見ているということは「新聞」というのに多少興味があるでのはないでしょうか。興味は、好奇心を生み、好奇心は追求を生みます。そして、コミュニケーションが追求の答えを導き出すと思っています。あと、就職したら仕事の中で「楽しむこと」を見つけてください。「楽しいだけが仕事じゃない」なんて言葉が出てきそうですが、楽しくなかったら、やりがいは感じません。

1日の流れ
10:00

出社後、他紙に目を通したり情報収集

11:00

取材準備

11:30

V・ファーレン長崎の取材へ、スタジアムへ移動

12:30

車中で昼食を済ませ、スタジアム内へ

14:00

キックオフと同時に撮影開始。試合中も記者ともコミュニケーションをとる

16:00

試合終了。記者と記事内容を確認し原稿を出稿。

対戦相手側の地元新聞社写真提供

18:00

帰社、後片付けやデータ移行、紙面確認など

19:00

帰宅

 

【撮影時のみマスクを外しています】