JOB

仕事について

社員

メディアビジネス局

地域ソリューション部

2018年度入社

吉福 秀斗Yoshifuku Shuuto

- キャリアパス

2018年~2019年/営業局広告部
2020年~現在/メディアビジネス局地域ソリューション部

※営業局広告部から名称変更

【地域ソリューション部】大きな収入源である広告収入を上げるため、本紙やNR、とっとってmotto!、別刷り特集への広告掲載に向けた企業などへの営業に力を注いでいます。
  • 社員
    Q. 現在どんな仕事をしていますか?

    主な仕事は新聞広告の営業です。その中でも大きく分類すると2種類の営業があります。1つ目は企業や官公庁を直接訪問し、新聞広告の提案を行うこと。2つ目は広告代理店に対して営業を行い、新聞広告が適しているお客様に出稿を促してもらうことです。これらを通して売上を立て、お客様にも喜んでもらう。この目的を完遂するために行う、下調べや企画立案、各所との調整などの準備も大切な仕事です。

  • 社員
    Q. 仕事のやりがいや面白さについて教えてください。

    面白さは何といっても、社会を動かす大きな仕事に取り組める可能性があることです。できると分かり切っていることより、無謀かなと思っているくらいのことができたら楽しいと思いませんか。信頼で成り立っている会社ですし、あとは賛同とスポンサーさえ集まれば何だってできる。そのためには知識や経験、社会の流れを読む力、調整力など…。足りない所ばかりですが、少しでも乗り越えた時、成長を実感できること。希望があることがやりがいです。

  • 社員
    Q. 学生のみなさんへメッセージをお願いします。

    就活で未来を描くとき、具体的な理想像が見えている人はいないと思います。
    一番いきたいところに行けないことも往々にしてあります。そんな自分が頑張っていくためには、一緒に将来に寄り添い、真剣に自分の未来を考えてくれる同僚や上司が必要だと思います。そういう存在がいるのかどうか、自分の目で見て会社を見極めてください。人に寄り添う仕事ですから。もしこの会社でそんな人に出会えば、ぜひ一緒に働きましょう。

1日の流れ
09:00 出社
10:00 ミーティング、移動時間
11:00 A社へ、本紙への広告出稿提案
12:00 昼食
13:00 B社へ、ニーズを探るためのヒアリング
14:00 C社へ、NRへの広告出稿提案
15:00 広告代理店へ、企画提案
16:00 帰社し、デザイン部門と原稿の打ち合わせ
17:00 アポ取り、企画書作成。
18:00 1日のまとめ。お礼メール。明日の準備。
19:00 帰宅